elementaryschool世田谷区の小学校では来年度世田谷区立の小学校に入学する子供に 就学通知書 が届いているころではないでしょうか?

ここで思っていたのと学区が違った!なんてことがありませんか?
幼稚園のお友達が多い隣の小学校へ行かせたい、隣の学校のが近いのに、などなど!
理由は様々ですが、越境を考える方もいます。

私は以前に「世田谷区はどこの小学校にも通えるのよ」、

なんて先輩のママから言われたことがありましたが、それは本当なのでしょうか?

世田谷区の小学校の越境 について少し調べてみました。

世田谷区の小学校の越境

まわりのママたちの話をきくと越境しているお子さんは意外といます。

もちろん、途中から引っ越してしまし転校が嫌なのでそのまま越境して通っているという方など、特に引っ越しや何か越境を許可されるようなきちんとした理由がないかたでも越境しているのをみると、やはり、世田谷区は越境について寛容なのかもしれません。

世田谷区のホームページに小学校・中学校の指定校変更・区域外就学についてというページがありました。

そこによると、、、、

「世田谷区では、地域とともに子どもを育てる教育を進めています。
このことから、お住まいの住所地による通学区域の学校を定めています。
学校を自由に選ぶことはできません 。」

とあります。

ということは、以前にママ友からきいた
「どこにでも通えるのよ~」は現在はないということですね。

これもその時々で変わってきているのかもしれません。

しかし、読み進めると

何らかの事情がある場合は、教育委員会に指定校変更の申請をすることができます。

教育委員会において 指定校変更許可基準 に基づいて審査 を行い、指定校変更が相当と認められ、受け入れる学校においても支障がない場合に限って、指定校を変更することができます。

とあります。

(世田谷区内で指定された学校を区内の他の小学校に変更したい場合のことで、区外への変更ではありません。ここでは区外への変更については対象としていません。)

指定校変更許可基準とは?

スポンサーリンク

許可基準の項目は以下の10項目。

(1)身体的理由

疾病または身体的理由により、指定校への通学には過重な負担を伴う場合 左の理由を確認できるもの
長期的、定期的に通院加療を必要とし、かつ診療時間の関係により、病院の最寄りの学校へ通学する必要があると認められる場合 左の理由を確認できるもの

(2)通学の安全・安心への配慮

登下校の安全・安心の確保について、個別に懸念される理由により、指定校以外の学校を希望する場合

(3)転居後の継続通学

転居後、引き続き転居前の学校に就学を希望する場合

(4)転居予定

住宅の購入・改築等により、おおむね1年以内に転居予定地に居住することが確実なため、あらかじめ転居予定地を通学区域とする学校を希望する場合

(5)居所

世田谷区に居住しているが、住民基本台帳はその居住地以外の住所地に登録されている場合

(6)兄姉関係

本人の兄姉が指定校変更を認められて現に在学しており、同じ学校を希望する場合

(7)放課後の預かり先に伴う配慮

放課後、保護者の親族または友人に児童を預け、または保護者が勤務する施設で過ごさせるため、その所在地を通学区域とする学校を希望する場合

(8)友人関係

保育園・幼稚園・小学校等の友人関係で、特に配慮を要する場合。ただし、指定校から隣接する学校に限る。

(9)部活動(中学のみ)

 指定校に希望する部がないなど、部活動に特別に配慮を要する個別具体的な理由により、その部がある中学校を希望する場合

(10)その他の特別な事情

特別の事情があると教育委員会が認めた場合

上記10項目にあてはまり、それを 証明 するために必要とされている書類を提出することが必要 のようです。

ただ、10項目をよくみてみると、(2)(8)(9)(10)などが理由になるということは、
やはり寛容な対応をしてくれているのではないかと思われます。

新1年生は、1月中旬にお送りする「 就学通知書 」と、 添付書類(指定校変更許可基準参照) を持参し、
教育委員会学務課就学係 で申請することになります。

実際に昨年度、友人を理由に越境をした友達によると、この時の担当官の判断によるとのこと!

なんどでも出向くこともできるので、どうしても越境したい場合にはなんども足を運び相談することで可能なのかもしれません。あくまで憶測ですが、、、

1月末までに申請すると、2月中旬頃に結果が郵送で届くそうです。

スポンサーリンク

世田谷区では以前に越境児童による交通死亡事故が起きています。
個人的には、子供には近くて安全に通える学校が一番だと思います。

親が心配するほど、子供は知ったお友達がいるかどうかは気にしていません。

お友達は半年もすれば仲のいい友達ができ、気にならなくなります。

学校の評判等もあると思いますが、それもそのクラスを担当する教師により評判のよい学校でも
クラスが崩壊しているところもあるので、評判のいい学校だからと越境を考える必要なさそうです。

それぞれにご家庭の事情があって越境を考えるのだと思います。
 少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク