世田谷区の子育て育児支援には、 子供のショートステイがあります。

これも普通であれば、あまり利用する機会もないのであまり知られていないかもしれません。

二人目を出産予定、夫は単身赴任中で戻ってこれない、援助してくれる家族や親せきもそばにはいない、こんなとき、出産入院中に上の子をどこで預かってもらおう?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

世田谷区の子供のショートステイはそんなときに使える子育て支援です。

ショートステイは宿泊を含む一時預かりのことです。

スポンサーリンク

 

 

世田谷区の子育て支援 子供のショートステイ

子供のショートステイは、保護者の病気や出産、事故などで一時的に養育ができなくなった場合に、 短期間(7日以内)子供を預かってくれる ものです。

どんな人が利用できるのか

世田谷区のホームページの利用要件には、以下のものがあげられています。

疾病または出産等で入院
・家族の介護、看護
・事故または罹災
      

これらの 利用要件に該当し、かつ他に預け先がない場合に利用できます

となっています。

赤ちゃんのショートステイとの利用要件の違いがここにあります。

赤ちゃんのショートステイの要件には、

 

 

育児疲れ、体調不良で育児が困難 というのがありましたが、

子供のショートステイの要件には、これがありません。

1歳を過ぎて自己主張がでてきて、育児が大変になるのはこれからというときに、0歳のときとはまた違う育児疲れで精神的に参ってしまう人がいたりする人も多い中、この要件が子供のショートステイからなくなっているのは非常に残念です。

対象者

世田谷区在住の1歳以上12歳以下

スポンサーリンク

預かってくれる場所

区内の児童養護施設

世田谷区のホームページには上記のように記載されているだけです。

実際に世田谷区にいくつの児童養護施設があるのか調べてみたところ、以下の2つの児童養護施設がありました。

東京育成園 東京都世田谷区上馬4丁目12番3号   TEL 03-3421-0041  

副音寮 東京都世田谷区上北沢3丁目1番19号   TEL 03-3302-5600  

 

利用料金

1日3000円 (所得による減額あり)

利用日数と定員

1日あたりの定員あり。(具体的な定員は記載されておらず)

1回の利用につき7日以内

申し込み方法

住んでいる地区の家庭支援センターへ申し込む。利用日の2週間前から申し来み可能。

せたがや子ども家庭支援センター   5432-2848
  世田谷4-22-33  区役所第3庁舎内

きたざわ子ども家庭支援センター   3323-9906 
  松原6-3-5     北沢保健福祉センター内

たまがわ子ども家庭支援センター    3702-1189
  等々力3-4-1    玉川総合支所内

きぬた子ども家庭支援センター     3482-5271
  成城6-2-1     砧総合支所内

からすやま子ども家庭支援センター   3326-6155
   南烏山6-22-14   烏山総合支所内  

出典:世田谷区ホームページより

スポンサーリンク