gumi2幼稚園というところは、なにかと大変なところです。

幼稚園のお付き合いは、子供だけのお友達のお付き合いとはならないので、親と子供セットのお付き合い!

だから、何かと気を遣い大変なんですね。

子供がまだ小さいゆえに、食べるものにはかなり気を使っているご家庭が多いのです。

家庭により食べさせているもの、まだ食べたことないものなどに差があるので、我が家の常識がお友達の家の常識ではなかったりするんですね。

なので、「息子がチョコートをもらったわ~」なんて喜んでいるのもの束の間、お返しどうしよう???となるわけです。

幼稚園児のホワイトデー

スポンサーリンク

ホワイトデーはバレンタインデーのお返し!なので、戴いたものを基準に考えればいいと思うのですが、いろいろ悩みますよね!女の子のいないご家庭であれば、尚更!女の子が喜ぶものがわからな~いと嘆いていませんか?

いくらくらいのものを返せばよいの?

いろんなお友達からもらったけど、値段がバラバラでお返しを統一するべきかどうか迷うわ~。

などなど悩みは尽きません。

お返しの相場

地域にもよりますが、経験から世田谷区の幼稚園のバレンタインデーの相場は300円~500円 くらいではないかと思います。

すご~くセレブな方たちもいますので、こんな相場ではないわ!とおっしゃる方もいるかと思いますが、これまでの経験上、このくらいだと思います。

たまに何かのお礼も含めて1000円くらいのものをいただいたこともがありますが、子供同士のイベントのやり取り!なので1000円は高いと思われる方が多いのかだいたい500円くらいのように思います。

そもそも、 バレンタインデーのお返しなので、ヒントはバレンタインデーに戴いたチョコにあり!

礼儀として戴いたものくらいの同等のお返しがよい と思います。

バレンタインデーに手作りのチョコレートという場合もあるので、一概に値段をつけれないことも勿論あります。

そして、この手作りがまるでお店で買ったのかと思ってしまうほどのハイクオリティだったりすると!また大変です。同じくらいのクオリティーの手作りお返しができればいいのですが、そうでないとちょっと恥ずかしいことになってしまったり。

お返しで注意すること

 

幼稚園で禁止されていることが多いバレンタインデーやホワイトデー。

禁止されている理由はトラブルのもと だからです。

禁止されていない幼稚園や降園後に戴いたバレンタインデー、嬉しいですよね~♡

なので、これがもとでトラブルにならないように気を付けなければいけないところは気を付けましょう。

注意すること

  • お返しのボリュームや価格
  • お返しの内容
  • お返しの内容は統一する
  • お返しを渡すタイミング

この4点に気を付ければ、そのあとのお付き合いもスムーズにいくのではないでしょうか。

お返しのボリュームや価格

これは戴いたものと同等のボリュームや価格に合わせるのが無難です。嬉しさのあまりお返しし過ぎてしまうと相手もかえって恐縮してしまいます。逆に少なすぎたり、戴いたものよりもあからさまに安いものでも、ちょっとぎくしゃくしてしまうでしょう。

お返しの内容

バレンタインデーのチョコレートのお返しなので、食べ物でのお返しの定番はクッキーやキャンディーです。

マシュマロもありますが、マシュマロはこの年齢の子供では好き嫌いが分かれるお菓子で食べれない、食べないお子さんも多いので注意の必要なお菓子の一つです。お友達が仲良しでマシュマロを食べられるとわかっていれば、◎です。

食べ物はアレルギーの心配や家庭で与えている食べ物であるか、本人の好き嫌いなどいろいろと気にしなければいけないことが多いです。

手作りには手作りのお返しでなくてもよいと思います。子供と楽しんで作れるなら、一緒に作ったの!とお渡しすればよいでしょうし、手作りの自信がなければその旨を伝えて市販のものやあえて食べ物ではないプレゼントを贈るのもあり!

お返しは、お菓子に限る必要はありませんよ。

お菓子以外には、女の子なのでかわいい文具や髪留めでもとても喜ばれます。いろいろな組み合わせで値段も合わせやすいのがポイントです。

お返しの内容は統一する

同じ幼稚園のお友達二人から個別にバレンタインデーチョコをもらった場合。

一人の人は300円くらいのもの、一人の人からは600円くらいのものだったりしたときに、この二人が友人同士でつながっていたりすると、どうしたものかと悩みませんか?

3人がお友達としてつながっているのであれば、値段のわかりにくいもので同じものをお返しするほうがトラブルになりにくいです。

どうしてもたくさんもらった方にそれ相応のお返しをしたいようであれば、後付けでこっそり別に少しお渡しするほうがいいと思います。

女の子はおしゃべりですからね!私ホワイトデーにだれだれ君からこれもらったの~!なんて平気でみんなの前で大きな声でいっちゃいますから。

お返しを渡すタイミング

これは、まわりにほかのお友達がいないところで渡すのが鉄則です。

女の子のお友達がいたら、「うちはあげなかった!」と気にされてしまうかもしれないし、男の子お友達がいれば、「あの子からもらったんだ、うちはもらってないは!お返しはなにかしら」なんて注目を浴びてしまうだけです。

内緒でこっそりお礼をいって渡しましょう!

お返しのおすすめは?

スポンサーリンク

先日、一押しで手作りキャンディーをおすすめしました!

キャンディーのほかには、クッキー、グミもおすすめです。

クッキーはいろんなお店でちょっとしたギフトがホワイトデー用にでていますので、買いやすいと思います。

グミも食べやすく美味しいのでおすすめです。

グミでちょっとおしゃれで美味しいところといえば、

パパブブレのグミ:でもちょっとお値段高め です。

彩果の宝石鹿鳴館 のグミ: これらのお店からはお手頃価格500円くらいで、可愛らしいパッケージのホワイトデー用ギフトが販売されていておすすです。

世田谷区にお住まいなら

鹿鳴館 はライズの東急フードショーにお店がはいっています。

東急フードショーには、手作りキャンディのキャンディー・ショータイム のお店もあります!

ライズで女の子向けの文具や髪ライズ留めを買うなら、タウンフロント6Fのキティーランド がおすすめですよ。

かわいい髪留めがたくさんあります。メモやハンカチなんかも購入できます。

このほかに、プチギフトで必ずチェックするのは、ドックウッドプラザの1Fのイッツデモ です。

イッツデモには、可愛らしいプチギフトがいっぱい!メッセージ入りのアイシングクッキーなんかもあります。ホワイトデー用にたくさんのプチギフトが並んでいますよ。

成城コルティ1FにあるDEAN &DELUCAのチェックも忘れずに!ちょっとおしゃれでかわいいキャンディ缶やグミ缶、アイシングクッキーもあります!

 

ホワイトデー、市販のものをプレゼントするにしても、手作りをプレゼントするにしても、子供が書けるのであればちょっとしたメッセージカードをつけると喜ばれます。まだ字が書けなければ、似顔絵でもいいですしね!

それをみて、みんなホッコリするものです。

ホワイトデーもお子さんと一緒に是非是非たのしんでみてくだいね!

スポンサーリンク