スポンサーリンク

「GWをどう過ごそうかな~」と思っているうちにもうすぐGWですね!

GWで混んでいるところに出かけていくのは、小さい子供がいると大変なので一日は大きな公園で家族でピクニックランチしながらゆっくり公園で遊んで過ごす予定です。

世田谷区内には大きな公園がいくつもあります。

普段遊んでいる公園からちょっと足をのばして、少し遠くの公園へ出かけてみるといろんな発見があったりして楽しいものです。

今日はその中でも我が家のお気に入り、砧公園と隣接する大蔵運動公園ついてご紹介したいと思います。

 

砧公園

kinutapark

 

お花見で有名な公園です。夏にはカブトムシが捕れることでも有名です。バラ園の近くのアスレチック遊具のある広場やファミリーパークでレジャーシートをひいて1日のんびりと過ごせます。

砧公園には売店が2か所あり、イベントの時などには屋台もでます。屋台がでるのはファミリーパーク入り口近くやアスレチック広場の前あたりです。

砧公園はとても広い公園なので、あらかじめお弁当やおやつ、飲み物をもっていくのがおすすめです。

世田谷美術館

砧公園には世田谷美術館もあります。

小さな子供に美術館はちょっと早いかなと思いましたが、「はらぺこあおむし」で有名なエリックカール展が開催されています。

「はらぺこあおむし」大好きな子供は多いのでちょっと、寄ってみるのもいいかも!

世田谷美術館はボランティアによる鑑賞リーダー活動が行われていて、幼児から高校生までのグループや親子連れを観賞リーダーが案内してくれます。

子供に絵を好きになってもらうこと

子供に美術館のマナーを学んでもらうこと

を目的としています。

観賞リーダーの予約が可能なので、予約をして美術館について学び、エリック・カール氏の「はらぺこあおむし」の世界を楽しむのもいいですね!

アクセス

アクセス

所在地: 世田谷区砧公園・大蔵一丁目

駐車場もありますが、土日は混雑しています。(1時間まで300円、以後30分ごとに100円)

近い駅は東急田園都市線の用賀駅ですが、歩くとなると結構な距離があります。

1.5キロほどあり、大人でも歩くと20分弱くらいかかります。

 
  • 東急田園都市線「用賀」から徒歩20分 または東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車
  • 東急田園都市線「桜新町」から東急バス(成城学園前駅)「用賀中学校」「岡本一丁目」または「区立総合運動場」下車
  • 小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
  • 小田急線「成城学園前」から東急バス(都立大学駅北口行き)「用賀中学校」「岡本一丁目」または「区立総合運動場」下車
 
注意! 東急バスで砧公園へ向かうさいのバス停を3つ記載しています。
「用賀中学校」で降りると砧公園の正門に一番近い です。徒歩2分くらい
「岡本一丁目」で降りると砧公園の脇の入り繰りから公園に入ります 。徒歩1分または目の前
「区立総合運動場」で降りると砧公園の西口目の前 です。
 
バスの場合はバス停により近い入り口がかわることをあらかじめご確認くださいね!

レストランとカフェ

世田谷公園の内には、本格的なフレンチレストラン LE JARDIN (ル ジャルダン)とセタビカフェがあります。

LE JARDIN (ル ジャルダン)

LE JARDIN (ル ジャルダン)は子連れで行くにはちょっと敷居が高いかなと思い、騒いだらもお店やお客様に申し訳ないので。。。まだ行ったことがないのです。

平日ランチは1300円とリーズナブルなのでママ友と行ってみたいなと思っているお店です。

セタビカフェ

ここは砧公園で子供たちと遊んでいるときにランチや3時のティータイムで何度も行ったことがあるお店です。

テラス席もあり子供がいても気兼ねなく過ごせます。ガレットランチやプレートランチ、サンドイッチなどあり、ドリンクとサンドイッチで1000円くらいでしょうか。

ティータイムのケーキセットもおすすめです。

大蔵運動公園

大蔵運動公園は砧公園の西門の反対側にある公園です。

大蔵運動公園には野球場、テニスコート、プール、体育館などの運動室が多いのですが、それだけではありません。

砧公園の西門の目の前にある児童園には、大きなSLや遊具、迷路がありなかなか面白い公園です。以前はSLに自由に乗ったり、よじ登ったりして遊べたのですが、危険なため最近は禁止になったようです。

ここでも十分に楽しめます!

ローラースケートの練習ができるローラースケート場もありますよ。

ここからずっと奥にいったところ(テニスコートの向こう)にアスレチック広場もあります。

そんなに難しいアスレチックではなく幼稚園児でも楽しめるくらいの簡単なものが多いです。

公園の奥まで足をのばしてアスレチックにチャレンジしてみるのも楽しいですよ。

大きな公園に行くときの持ち物

  • レジャーシート
  • ピクニックテーブル

 

↑レジャーシートはどこのご家庭にもあると思うのですが、このミニテーブルがおすすめです。軽くて持ち運び安く、ピクニックランチのテーブルにぴったりなんです!

 

  • お弁当セット
    水筒
    ランチ
    ウェットティッシュ
  • 遊び道具
    ボール
    バトミントン
    縄跳び
    シャボン玉など