スポンサーリンク
 

あっという間に夏休みになってしまいました。

ここ2~3日はちょっと暑さが落ち着いていますね。

暑い夏、子供たちが喜ぶ遊びと言えば水遊び ですよね!

世田谷区には子供が楽しめる水遊び場スポットがたくさんあります。

先日行ってみて、すごくよかった水遊びスポットをご紹介します。

近くにを駄菓子屋さんができてちょっと噂になっている緑泉公園です。

緑泉公園

IMG_1108

アクセス

所在地:東京都世田谷区駒沢3-19-8

緑泉公園は、 駒沢大学駅と桜新町駅の中間くらいにある公園 です。駅から歩くと15分から20分くらいでしょうか。

国道246から桜新町の駅前通り(旧道)に入っていくところに五大というお蕎麦屋さんがあり、そのお蕎麦屋さんの脇の細い道をはいっていくと右手にある公園です。

五大さんの下には世田谷区の人気かき氷店「雪うさぎ」さん があり、毎日長蛇の列ができています。

五大というお蕎麦屋さんと雪うさぎが目印です。

どんな公園?

噴水が噴出している だけの公園なんのですが。。。

この噴水で子供たちがびしょ濡れになって、きゃっきゃっと騒いで遊んでいます。

噴水広場の奥へと入っていくと、小川が流れていてこの小川の中でもおじゃぶじゃぶと入って遊べる んです。

IMG_1105

幼稚園児から小学生まで楽しめる水遊び場のスポットです。

その小川の流れる場所をずっと進んでいくと 小さな遊具のある公園 もあります。

IMG_1103

小さな公園のところと噴水広場におトイレがありますよ。

駒沢はらっぱプレーパークへと続く

その遊具のある小さな公園のお隣には、駒沢はらっぱプレーパークあります。

夏にはここには 手作りのウォータースライダーや水遊びプール が作られて、ここでも水遊びや泥んこ遊びが存分に楽しめます!

プレーパークに来たことがない方は、ちょっと驚いてしまうかもしれません。

ワイルド過ぎて!!!

世田谷区内でこんなワイルドに遊べる場所があるの~?という感じです。

手作りのウォータースライダーや、たき火スポット、アスレチックみたいなものまであったりします。

IMG_1100

ここに来たら、もう泥んこになる覚悟が必要ですが、子供たちにはやっぱり楽しいようで人気スポットです。

新しくできた子供たちに人気の休憩スポット

IMG_1096

先ほどお話した小さな遊具のある公園の目の前に、小さな駄菓子屋さん ができたのです。

アイスキャンディやかき氷、懐かしい駄菓子、ラムネやジュースなどが買えます。

100円持ってきて十分に楽しめる駄菓子屋さん。

このお店の素敵なところは、 公園につきそうパパやママののために、コーヒーやビールまで おいてあります!

定休日は月曜と火曜だそうです。

緑線公園へ行くときの持ち物

 スポンサーリンク
 

水鉄砲や水遊び道具

水着

レジャーシート

虫よけとかゆみ止め(緑が多いので蚊が多いです)

着替え一式

クロックスやアクアシューズなどがあるとよいです。

まとめ

噴水公園であきたら、小川へ、小川から遊具のある公園へ、そこからプレーパークへとどんどん移動して遊べるので、1日いても飽きないおすすめの公園 です。

お昼は五大のお蕎麦屋さんで食べるもよし!

お弁当を持ってきて公園で食べるもよし!近くにお店がないのでお昼は予め準備してもってくることをおすすめします。

有名なかき氷店「雪うさぎ」に並んで絶品のかき氷を食べて帰るのもいいかも!

緑線公園は、この夏、是非行って見てほしい水遊びスポットです。

 スポンサーリンク