sakura

3月にはいり暖かい日も増えてきましたね!

梅の花がさいて、桜の花も咲き始めている?ご近所さんのお庭、桜が咲いているのをみました!梅じゃなくて桜!だと思います。笑

 

2017年春の東京の桜開花予想もでていますね!

開花が3月25日

満開が4月3日

 

という予想になっています。

春の行事といえば、お花見やさくらまつり!ですね!

世田谷区で行われる春のお祭りを今日はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東深沢桜祭り

このお祭りは呑川緑道やエーダン商店街中央通りあたりで開催されるお祭りです。

といっても知らない方にはわからりにくいですよね。

東深沢小学校のあたりで開催されている とおもって、東深沢小学校を目指していけばお祭り会場にたどりつきますよ!

呑川の緑道沿いには、ソメイヨシノが植えられていて、世田谷区の桜の名所の一つです

開催日が4月1日、今年の満開予想は4月3日!

かなり期待できますね!

呑川の桜が満開になるとそれは、見事な景色で毎年お花見で出かけます!

その呑川の桜を楽しみながら、桜の下で開催されるお祭りが東深沢桜まつりです。

こちらのお祭りも子どもが楽しめる催し満載です!

例年、舞台で和太鼓や地元中学生のパフォーマンス披露があり、フェイスペイントやバルーンアート、ミニふれあい動物園や人力車の無料乗車などが行われています。

ポップコーンや綿あめ、フランクフルトや焼きそばなどの出店もでます。

 

開催場所:呑川緑道・エーダン商店街中央通り

日時:4月1日11:00 ~17:00まで

 

さくらまつり

 

世田谷区には地名に「桜」とついている地域があります。

東急田園都市線 桜新町駅です!駅も桜を思わせるピンク色!

駅前の通りの両側に桜が植えられており、桜が満開になるとそれはそれは見事な桜並木!

その桜新町では、毎年4月に「さくらまつり」 が開催されます。

さくらまつりの日程が発表になっています。

 

開催場所:桜新町駅前通り

4月16日(日曜日)11:30~17時まで

スポンサーリンク

桜の満開予想が4月3日なのに、さくらまつりは4月16日に開催?

桜新町の桜はほとんどが遅咲きの八重桜 なので、安心してください!なかなかお祭りと満開が一致しないのですが。。。

 

このお祭りは、駅前の通りは 歩行者天国になり、駅前の通りで開催 されます。

だいたい、 三井住友銀行のあたりから、ピーコックのあたりまでがお祭りの催しものや出店がでるあたり です。

ちょっとした工作コーナーやパターゴルフ、サッカーゴールキック、輪投げなど子供たちが楽しめる催しもあり、焼きそばや綿あめの出店もでますから午前中からでかけてお昼購入して軽くたべて、遊べる楽しいイベントです。

毎年、桜新町のピーコックの駐車場入り口あたりに消防車がきて、ミニ消防車のカートを運転でできたり、消防士さんの制服をきて消防車に乗って写真を撮ったりすることもできます。

水前寺清子さんのオンステージもお見逃しなく!

人数制限がありますが、はしご車の体験乗車も毎年行われています。はしご車の体験乗車は毎年大変人気なので、もし体験乗車をしたいようであれば、早めに行くことをおすすめします。

起震車で地震体験も毎年行われていますよ!

桜の満開の時期と重なると本当に素敵なお祭りになります。

桜新町という名前のとおり、大きな八重桜やソメイヨシノで本当に見ごたえがあります。

 

ヤ・エまつり

このお祭りも桜新町で行われるお祭りで、さきにご紹介した「さくらまつり」と同日に行われます。

いつも同じ日なので、同じお祭りかとおもっていたのですが、別のお祭りのようです。

開催される場所は、桜新町の駅前通りを駒沢方面へ10分弱歩くと東京電力や東京ガスがあります。

その東京電力や東京ガスの前あたりで行われているお祭りをヤ・エまつりというようです。

開催時間がさくらまつりよりも少し短く、11時か~15時までです。

駒沢方面からお祭りに来られるかたは、ヤ・エまつりに行ってそのまま桜新町の駅の方へ歩いていくと駅前のさくらまつりの

会場につきますから、両方楽しめますね!

こちらのお祭りも子供の工作コーナーや綿菓子、焼きそばなどの出店もでています。

駅前よりは少しすいているという感じでしょうか。

桜新町の駅前からさくらまつりを楽しんでから、駒沢方面へ歩き、ヤ・エまつりをのぞいて、そこから歩いて駒沢公園で遊ぶなんというコースも楽しいかと思います!

 

開催場所:桜新町東京電力・東京ガス前

日時:4月16日11:00~15:00

スポンサーリンク