elementarysupport
 
 
世田谷区の一時預かりサービスについて、このブログで紹介をしたいと思ってい色々調べているのですが、「こんな支援あったんだ!」と驚くような支援がありビックリしています。
 
自分の住んでいる地区の行政サービス、意外と知らないことが多いものです。
 
知らないと損です!
スポンサーリンク
 
使う使わないは別として、いざというときのため情報を知っているのと知らないのとでは、大きな差ががあります。
 
先日、働いている友人が「 小学生になると学童やボップで夕方くらいまでは預かってもらえるけれど、それ以降って行き場がないんだよね~ 」と話していました。
 
なのでフルタイムで働いていて、帰り時間が読めなかったり遅くなる人は、送迎付きの有料施設を利用しているのだとか。
 
小学生になるとお留守番できるようになるので、家の中で一人でお留守番をさせるという人も多いはず。
でも、そんなときは、たいていすぐ帰ってくることが想定されているはずです。
 
小学生だって夜7時や8時の時間に家で一人でいるのは心細いはず。
 
調べてみたら、 夜小学生を預かってくれる世田谷区の子育て支援がありました
 
小学生を夜預かってくれる一時預かりサービス夕焼けサポート事業 です。
 

世田谷区の夕焼けサポート事業

スポンサーリンク

保護者が急用や病気などのときに、小学生を平日の夕方5時~8時の間の短時間預かる一時預かりサービス

預かってくれる場所

学校法人芳村学園 さくら幼稚園

住所:東京都世田谷区新町3-21-3

TEL: 03-3428-6474

さくら幼稚園は東急田園都市線の桜新町駅から徒歩1~2分の距離にある私立幼稚園 です。

桜新町の北口を出てまっすぐ駒沢方面に進むと左手にあります。

道は駅前の通りで人通りも多く、明るいですしので安心です。

夕方17時すぎに幼稚園に行ってみましたが、預かりの子供たちなのか、暗くなった園庭で元気に遊んでいる子供たちがいました。お迎えにきている保護者の姿もありました。

預かってもらって、一人でぽっつんとしてしまうことはなさそうです。よかった!

利用料金

 

利用時間 利用料金
1時間 800円
2時間 1600円
3時間 2000円

区の支援がはいっているので、料金もそんなに高くありません。

預かりは1時間単位で最長3時間までです。

対象となる子供

世田谷区在住の小学生

(1日10名まで)

利用手順

  1. 利用をするには、 事前に登録 をしておく
  2. 世田谷区のホームページから 登録申請書をダウンロード するか さくら幼稚園で登録申請書を入手 して、さくら幼稚園に提出をする。
  3. 利用したい日にちが決まったら、 前日までに直接さくら幼稚園に電話で申し込み をする。
  4. 世田谷区のホームページまたはさくら幼稚園で入手した 利用申し込み書に記入し、利用時に提出 する。
  5. お迎え時に利用料金をさくら幼稚園に支払う

まとめ

このサービスの特徴は

  • 平日の17時から20時限定
  • 区内の小学生に限り、1日10人のみ
  • しかも広い世田谷区で行っているのは1か所

と限られたサービスであることです。

両親どちらかの実家が近ければ、実家に預けたり、ちょっと家に来てもらってみてもらうで済むくらいのことかもしれませんが、両親ともに地方出身、両親が高齢で頼れない、ということもあるかと思います。

もしものときのために! 心の片隅に覚えておくといつか役に立つときがくるかもしれません。

 スポンサーリンク