12月になってしまったら、頭の中がクリスマスでいっぱいです。子供でもないのに。。。
クリスマスプレゼントは期待していないので、期待を寄せるのはクリスマスケーキなのですが、これも子供がいると子供が食べやすいケーキになりがちで、オーソドックスなイチゴのデコレーションケーキを買うことが多いです。

 スポンサーリンク

今年はどこのお店のどのケーキにするかもう決めましたか?
それともお気に入りのお店で毎年定番のケーキを買っていますか?
予約はされましたか?

クリスマスシーズンのケーキ屋さんでは、クリスマスケーキの予約も始まっていますね。

予約をするのであれば、やはり早めがよいです!
私はなんでもぎりぎりにならないと動かないタイプなのですが、この東京へ来て世田谷に住んで子育てを初めて学んだことは、「さっさと決めて、人より早く予約を入れる」ということです。そうしないと待ち時間が長くなったり、欲しいものが手に入らなかったり、2番目候補で我慢する羽目になったりするからです。笑
東京は人が多いところ、みんな動きも早い!

デパートで売られている超有名店のケーキを買ってくるものよいのですが、ここ世田谷には美味しいケーキ屋さんが
たくさんあります。私は世田谷区にあるケーキ屋さんのケーキをすべて制覇したいと思っているくらいです。

今日は世田谷区にある美味しいケーキ屋さんをご紹介したいと思います。

季の葩(トキノハ) 砧店

 スポンサーリンク

このお店は世田谷区にオープンして33年の歴史を持つお店ル・サントノーレが経営するお店の1店舗なのです。

季の葩(トキノハ) 砧店の店内は、見た目もとってもお洒落で可愛いらしい店舗で、一度はいってみたいな~と思えるようなお店です。
このお店、どこの駅からも遠いのですが、駐車場があります!なので車でのアクセスもよいのです。

中に入ると、お店の中は広くて喫茶コーナーもあります。

正面のガラスケースには上品で見た目も素敵なホールやショートケーキがたくさん並んでいます。
ケーキはイチゴのショートケーキを以前にクリスマスで注文したことがありますが、スポンジが柔らかく甘すぎず後味のよい上品なお味でした。

面白いサービスもあります。
写真を持っていくとクッキーに写真をプリントした(フォトクッキー)を作ってくださいます。これをケーキに乗せてもらい御誕生日ケーキにしたことがありますが、自分の顔写真がプリントされたクッキーに子供は大喜びでした!
御誕生日やクリスマス、イベントなんかの際に注文してみてはどうでしょうか?

またこのシーズンお友達のお家への手土産やちょっとしたギフトにぴったりの焼き菓子のセットも豊富です。
ここの焼き菓子のギフトは、パッケージがいろいろあり本当にかわいらしいので、ギフトや手土産にもっていくとそれだけで子供が笑顔になるので、喜ばれます。

ここの1番のお薦めは、「パイシュー 150円」です。
ずっしりとボリュームのあるシュークリームです。
外はサクッとしたパイ生地とシュー生地、中には甘さ控えめなクリームがぎっしりと詰まっています。
これで150円って、コンビニのシュークリームと同じくらいの値段って信じられません。
お値段以上、絶品のシュークリームです。お値段お手頃なので手土産にもいいですね!

もう1つとてもユニークなギフトがあります。
「東京みやげばなし」というシリーズのお菓子と「世田谷讃菓いろいろ」というシリーズのお菓子です。
東京や世田谷の地名がお菓子の名前になっており、思わず東京や世田谷について語りたくなるようなお菓子たちです。
ギフトボックスのセットを帰省の手土産にするのもよいです。

ル・サントノーレは、現在4店舗のお店があり、
季の葩(トキノハ) 砧店のほかに、季の葩(トキノハ)中野店、アルパジョン、ヴォアラ、があり、それぞれに性格や取扱商品が異なるそうです。
各店舗のお味や商品の違いを比べてみたいです!

シュークリームと焼き菓子の話になってしまいましたが、
ホールケーキも見た目もおしゃれでとってもおいしく、この辺のお店と比べると比較的にお値段も良心的だと思います。

クリスマスケーキ購入店の候補に是非いれてみてくださいね!

季の葩(トキノハ) 砧店
場所は世田谷通り沿い三本杉陸橋の交差点とNHK技研の交差点の間くらいにあります。
東京都世田谷区砧1-13-3
営業時間
9:00~21:00
元旦のみ休業←これも嬉しいですね!

 スポンサーリンク